イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 岐阜工業高等専門学校
装置・デバイス・ロボット・AI
岐阜県

岐阜工業高等専門学校

小間NM-19
プレNM-19

超低損失と高飽和磁化を両立した軟磁性粉末材料の技術開発

低コストな新規高性能軟磁性体粉末材料の紹介

出展ゾーン
NEDOゾーン
出展分野
装置・デバイス・ロボット・AI
小間番号
NM-19
NEDOプレゼンテーション
NM-19
9月1日(金)
NEDOプレゼンテーション 会場1
12:30

出展概要

製品・技術の名称
粉砕による鉄系軟磁性体の磁化容易軸の制御技術

 

展示の概要
モータ等の電磁気応用製品には軟磁性金属が用いられており、その軟磁性金属の性質が省エネ性やサイズなどの性能に強く影響します。具体的には、①低ヒステリシス損、②低渦電流損、③高飽和磁束密度の三つの性質が重要ですが、これら三つを全て満足する材料は見つかっていません。
本展示では、上記の性質をバランスよく満足する新材料として、磁化容易軸を制御することで特性を高めた鉄系軟磁性粉末とその創出技術を紹介します。

 

コアの技術・特許情報
コア技術:粉砕法によって軟磁性金属粉末にランダムキューブ組織を付与する技術
特許情報:WO2016/167286 A1

 

特徴・ポイント
ナノ結晶化とは全く異なるアプローチによって軟磁性体の機能を改善する本技術の特徴は、低コストに軟磁性体を高機能化できる点である。また、合金元素を必要としないため、飽和磁束密度に優れており、電磁気応用製品の小型化に寄与できる。

 

想定される提供先・提供先へのメリット
モータ、リアクトル、磁気シールドなど電磁気応用製品の高性能化

 

主な実績
現在、共同研究に加わってくださる企業様を探しております。

 

 

本技術の位置づけ・応用例と優位性

本技術で得られるランダムキューブ組織

出展者プロフィール

岐阜工業高等専門学校 機械工学科 准教授 本塚 智
motozuka@gifu-nct.ac.jp
名古屋工業大学 大学院工学研究科 准教授 佐藤 尚
sato.hisashi@nitech.ac.jp
岐阜大学 工学部 助教 尹 己烈
yun7110@gifu-u.ac.jp

お問い合わせ先

岐阜工業高等専門学校 機械工学科 本塚 智

電話:058-320-1379  

URLまたはメールアドレス:http://www.gifu-nct.ac.jp/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop