イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 合同会社アルバトロス・テクノロジー
低炭素・エネルギー
東京都

合同会社アルバトロス・テクノロジー

小間NE-10
プレNE-10

浮体式垂直軸型風車と潮流、波力タービン

海洋再生可能エネルギーのコストを大幅に下げる新技術

出展ゾーン
NEDOゾーン
出展分野
低炭素・エネルギー
小間番号
NE-10
NEDOプレゼンテーション
NE-10
9月1日(金)
NEDOプレゼンテーション 会場2
12:10

出展概要

製品・技術の名称
浮遊軸型風車(Floating Axis Wind Turbine; FAWT), 潮流・海流タービン, 波力タービン

 

展示の概要
垂直軸型風車は、大型の浮体式風車に適した特長を持っています。このコンセプトを示す水槽実験模型と実験の動画を示します。また弊社が提案する柔軟支持型潮流タービン、回転型波力発電装置も併せて紹介します。

 

コアの技術・特許情報
自然エネルギー取出装置(PCT/JP2012/063815)
自然エネルギー取出装置(PCT/JP2012/066848
)
Single bucket drag-type turbine and wave power generator(PCT/JP2012/079533)

 

特徴・ポイント
従来の浮体式風車の考え方は、陸上で成功した水平軸型風車を浮体に搭載するものです。しかし、重心が高い風車を洋上で直立に保つには、風車よりも高価な大型浮体が必要になります。そこで、低重心の垂直軸型風車を採用し、その回転軸自体を円筒浮体とする事で大幅なコスト削減を行います。同様に、コスト削減を重視した潮流・海流タービン、波力発電装置(波力タービン)を紹介します。

 

想定される提供先・提供先へのメリット
コスト競争力のある浮体式風車コンセプトを風車メーカーと風車事業者に提供できます。垂直軸型風車ローターは軽量で低重心となり、これを支持し回転する円筒浮体は、従来のものより小型です。また垂直軸型風車のブレードは一定断面形状の連続成形により大幅なコストダウンが見込めます。

 

主な実績
平成27年度 NEDO新エネルギーベンチャー技術革新事業「新形式浮体式垂直軸型風車の小型模型試験」
平成29年度 JST A-STEP シーズ顕在化タイプ「次世代浮体式洋上風車開発」で弊社所有の特許に基づく技術開発

 

 

Artistic image of the 5MW turbine

浮遊軸型風車 5MW/Floating Axis Wind Turbine (FAWT) 5MW

Concept images

海洋再生可能エネルギー(浮体式風車、潮流・海流タービン、波力タービン)/Ocean renewable energy concepts (floating offshore wind turbine, marine current turbine, wave turbine)

関連URL

出展者プロフィール

海の風、潮流・海流、波を経済的に利用する、海洋再生可能エネルギーの新技術を提案しています

お問い合わせ先

合同会社アルバトロス・テクノロジー

電話:03-3662-0044  

URLまたはメールアドレス:info@albatross-technology.com

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop