イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > オスカーテクノロジー株式会社
情報通信
東京都

オスカーテクノロジー株式会社

小間NI-06
プレNI-06

自動並列化コンパイラの翻訳時間削減機能の開発

自動並列化によるソフトウェアの高速化

出展ゾーン
NEDOゾーン
出展分野
情報通信
小間番号
NI-06
NEDOプレゼンテーション
NI-06
9月1日(金)
NEDOプレゼンテーション 会場2
13:40

出展概要

製品・技術の名称
OSCARTechコンパイラ

 

展示の概要
OSCARTechコンパイラとは、ソフトウェアを自動で並列化し、マルチコアの性能を活かすコードに変換することのできるツールです。OSCARTechコンパイラを用いることで、お客様はお持ちのソフトウェアを開発費をかけずに高速化し、さらには、動作時の電力を下げることもできます。
展示会場では、特に、自動車などで用いられるモデルベース開発を題材に、開発現場や最終製品での適用例をご覧いただけます。

 

コアの技術・特許情報
OSCARTechコンパイラの基本技術は、早稲田大学にて長年に渡り研究されてきたもので、多数の特許から成り立っています。弊社は、この早稲田大学の特許技術の専有実施権を持ち、技術を広く産業界に普及させるべく活動しています。

 

特徴・ポイント
OSCARTechコンパイラの技術は、プログラム全体を解析し、広範囲に並列化を行うことができる技術であり、科学技術計算だけでなく組込み系のソフトウェアにも適用可能な強力なツールです。
今回のNEDOでの技術開発により、広範囲な解析を実施しながらも翻訳時間を最小に抑えることが可能となったため、お客様の運用もより容易になります。

 

想定される提供先・提供先へのメリット
従来の並列化技術が科学技術計算などに特化しているのに対し、OSCARTechコンパイラの自動並列化は制御コードを含む組込み分野をはじめ、あらゆる分野に適用可能です。お客様は、OSCARTechコンパイラを利用することで、ソフトウェアの高速化や最終製品の省電力化を低コストで実現できます。

 

主な実績
組込み分野では、車載ソフトウェアの高速化や、画像処理の高速化、LSIの省電力化の実績があります。その他の分野では、シミュレーションや画像認識など、多数のソフトウェアの高速化の実績があります。

 

 

オスカーテクノロジー株式会社

関連URL

出展者プロフィール

オスカーテクノロジー株式会社は、早稲田大学笠原・木村研究室のマルチグレイン並列化技術を商用化するために2013年2月に設立されました。OSCARTech®コンパイラによる並列化ソリューションを提供することで、ソフトウェアを高速化・省電力化します。

お問い合わせ先

オスカーテクノロジー株式会社 営業部

電話:03-5286-2160   FAX:03-5286-2567  

URLまたはメールアドレス:info@oscartech.jp

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop