イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 株式会社先端医療開発
ライフサイエンス
福岡県

株式会社先端医療開発

小間NL-02
プレNL-02

健康長寿社会の実現に資する高機能健康食品(玄米由来健康成分含有ナノ粒子)の実用化

「食べられる」ナノ粒子の開発〜玄米抽出エキス封入ナノ粒子サプリメント〜

出展ゾーン
NEDOゾーン
出展分野
ライフサイエンス
小間番号
NL-02
NEDOプレゼンテーション
NL-02
8月31日(木)
NEDOプレゼンテーション 会場1
10:35

出展概要

製品・技術の名称
玄米抽出エキス封入食用ナノ粒子®

 

展示の概要
抗肥満・抗メタボリックシンドローム効果を有する玄米由来健康成分を封入したナノ粒子製剤をご紹介します。食品・サプリメントとして日常生活で簡単に摂取することができ、生活習慣病へのセルフメディケーションを促進する新しい「食べられるナノ粒子」です。

 

コアの技術・特許情報
独自技術で、均一な粒径で品質の高いナノ粒子を連続して作製することができます。本製剤の前身となる「γーオリザノール封入ナノ粒子」(PCT/JP2013/084110)からこの技術を発展させ、このたび「食用ナノ粒子®」として玄米抽出エキス封入ナノ粒子の開発に成功致しました。ナノ粒子に「食」の概念をもたらしたのは初の試みであり、現在特許出願中です(特願2016-165797)

 

特徴・ポイント
玄米の持つ肥満症やメタボリック症候群改善効果は知られていますが、その効果を得るためには大量(体重60 kgとして1日約20g)の連日摂取が必要であり、現実的ではありませんでした。本製剤は、ナノ粒子化により有効量を原体の1/1000に抑えるという革新的な機能性を有しています。また、当社のナノ粒子はサプリメントに限らず、様々な食品に展開が可能です。

 

想定される提供先・提供先へのメリット
食品メーカー様・素材メーカー様・サプリメントメーカー様等へ原材料として玄米抽出エキスをはじめ、様々な機能性成分封入ナノ粒子をご提供できます。これまで溶かすことができず、開発が難しかった原材料もナノ粒子化により新たな素材へ生まれ変わる可能性があります。また、単価の高い原材料のコスト低減や、希少で安定供給が難しい商品にも応用が可能です。

 

主な実績
NEDO 平成27年度「革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジェクト委託型)」採択

 

 

先端医療開発のナノ粒子化技術

玄米抽出エキス封入ナノ粒子 各種試験結果

関連URL

出展者プロフィール

ナノテクノロジーを駆使し、主に心血管治療薬としてのナノ粒子製剤の研究開発を行う創薬バイオベンチャーです。創薬の研究開発で培ったノウハウ及び人的資源を健康食品開発に利用し、効率的かつ科学的な商品開発を行っております。

お問い合わせ先

株式会社先端医療開発 経営企画室

電話:092-271-5508   FAX:092-282-1164  

URLまたはメールアドレス:info@sentaniryou.co.jp

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop