イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > スペースリンク株式会社
情報通信
神奈川県

スペースリンク株式会社

小間NI-02
プレNI-02

多衛星多周波数対応の小型高性能測位受信機の開発

自動車自動運転やドローン社会を実現するキーテクノロジー

出展ゾーン
NEDOゾーン
出展分野
情報通信
小間番号
NI-02
NEDOプレゼンテーション
NI-02
9月1日(金)
NEDOプレゼンテーション 会場2
13:05

出展概要

製品・技術の名称
多周波数対応マルチGNSS受信機(仮)

 

展示の概要
NEDOの平成28年度「研究開発型ベンチャー支援事業/シード期の研究開発型ベンチャーに対する事業化支援」でプロジェクト進行中の、「多衛星多周波数対応の小型高性能測位受信機」の開発進捗と今後の展望
※試作機の展示も予定しています。

 

コアの技術・特許情報
弊社は、測位受信機の開発について、ハードウェアからソフトウェアまで全ての開発に精通しており、測位技術にブラックボックスが無い稀有な企業です。
特許技術であるマルチアンテナ技術(特許第5339280号)とその応用技術をはじめ、妨害波対策技術、多重反射対策技術、急姿勢変化対応技術、ダイナミクス対応技術などに圧倒的な強みがあります。

 

特徴・ポイント
弊社は、極めて要求水準の高い人工衛星やロケット用の受信機開発で培った測位受信機のハードウェア及びソフトウェアに関する豊富な知見と技術を保有しています。特に信号処理技術、マルチアンテナ技術などのマルチパス対策技術、加速度変化対応技術などに大きな強みがあり、既存の測位受信機の課題を解決する製品の開発が可能です。

 

想定される提供先・提供先へのメリット
下記の高精度位置情報取得デバイスとして最適化(カスタマイズ)しご提供する事が可能です。
①ドローン分野:自律飛行/航空管制の実現
②自動車分野:完全自動運転の実現
③建機・農機分野:完全自動運転の実現

 

主な実績
NEDO・JAXA・経産省・文科省・中小企業庁・神奈川県等の公的機関からの研究開発に関わる公的資金(助成金・委託研究費)を2004年の設立以来20件近く採択されました。
現在、平成28年度「研究開発型ベンチャー支援事業/シード期の研究開発型ベンチャーに対する事業化支援」を実施しております。

 

 

多衛星多周波数対応の小型高性能測位受信機

出展者プロフィール

弊社は、宇宙機器を始めとする研究・開発で培った技術で、暮らしを豊かにする先端技術カンパニーです。
①次世代蓄電デバイス事業:CNTを活用したキャパシタ等CNT応用製品開発
②高精度測位システム事業:高精度なマルチGNSS受信機の開発

お問い合わせ先

スペースリンク株式会社・慶應藤沢研究所

電話:0466-54-7737  

URLまたはメールアドレス:http://www.spacelinkltd.jp/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop