イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 国立研究開発法人等ゾーン > 国立研究開発法人理化学研究所
小間G-10

国立研究開発法人理化学研究所

国立研究開発法人理化学研究所について

出展ゾーン
国立研究開発法人等ゾーン

事業紹介

理化学研究所は、日本で唯一の自然科学の総合研究所として、物理学、工学、化学、計算科学、生物学、医科学などに及ぶ広い分野で研究を進めています。
当研究所は、1917年(大正6年)に財団法人として創設されました。戦後、株式会社「科学研究所」、特殊法人時代を経て、2003年(平成15年)10月に文部科学省所轄の独立行政法人理化学研究所として再発足し、2015年(平成27年)4月には国立研究開発法人理化学研究所になりました。
理化学研究所は、産業界との良好な協力関係を築きながら、企業ニーズと理研の技術シーズを融合した共同研究提案活動を積極的に進めています。また、様々なバトンゾーン制度を活用しながら産業界との強固な連携を目指しています。
さらには、生まれた研究成果の知財化を図り、産業界へ紹介する活動を進めるとともに、ベンチャー育成・支援活動などを通じて、産業連携活動を推進しています。

成果展示(1)

水電解水素貯蔵を応用したエネルギー制御システムと水電解電気化学セルの研究開発
脱炭素化を実現するための、再生可能エネルギーをオンデマンドで供給可能とするシステム制御や電解セル・燃料電池などデバイスの組み合わせについて、これまでにない小規模分散型の水電解水素貯蔵を用いたエネルギー制御システムについて紹介します。また、そこへ組み込まれる固体高分子形電解セル(PEEC)に、安価で量産性に優れるものを実現するため新しいセル開発にも取り組んでおり、こちらも併せて紹介します。
また、ブースでは装置の展示も予定しています。

 

出展機関
国立研究開発法人理化学研究所 光量子工学研究領域 光量子技術基盤開発グループ
グループディレクター 和田 智之

 

出展分野 装置・デバイス

 

共同研究者
国立研究開発法人理化学研究所 環境資源科学研究センター 生体機能触媒研究チーム
チームリーダー 中村 龍平

国立研究開発法人理化学研究所 産業連携本部 イノベーション推進センター 中村特別研究室
特別招聘研究員 中村 振一郎

成果展示(2)

高効率深紫外LEDの最近の進展
深紫外LEDは、殺菌・浄水、空気清浄、皮膚治療などの医療、農業、生化学産業、樹脂加工、印刷、コーティングなど、幅広い分野への応用が考えられ、その実用化が期待されております。
最近、窒化物AlGaN系半導体を用いた深紫外LEDの開発が盛んに行われており、すでに実用レベルの出力も実現しております。
今回、深紫外LEDの最近の目覚ましい進展と、実用化に向けた今後のさらなる高効率化のポイントについて紹介します。
また、ブースではサンプルの展示も予定しています。

 

出展機関
国立研究開発法人理化学研究所 平山量子光素子研究室
主任研究員 平山 秀樹

 

出展分野 装置・デバイス

成果展示(3)

外部からの刺激に応答して無色から2段階に色が変わる有機色素
外部からの刺激に応答して、無色と有色を切り替えられる色素はロイコ色素とよばれ、感熱紙・感圧紙、示温材料、リライタブル印刷など様々な分野で利用されています。本展示では、理化学研究所が開発した新しいタイプのロイコ色素について紹介します。開発した色素は従来のロイコ色素が2分子つながった構造をとり、酸やフェノール類、金属イオンなどを感受するアンテナ部を2つ有するため、その量に応じて分子の構造と色が2段階に変化する特徴をもちます。
また、ブースではサンプルの展示も予定しています。

 

出展機関
国立研究開発法人理化学研究所 内山元素化学研究室
専任研究員 村中 厚哉

 

出展分野 マテリアル・リサイクル

 

共同研究者
国立研究開発法人理化学研究所 ライフサイエンス技術基盤研究センター 生命機能動的イメージング部門 次世代イメージング研究チーム
客員研究員 神野 伸一郎

成果展示(4)

脳波非線形ダイナミクスによる個人特性の推定
ヒトの脳波計測とデータ解析により脳への同一の感覚ノイズ、例えば視覚ノイズの繰り返し入力により個人特性を高い精度で抽出できることを発見しました。この脳波非線形ダイナミクスに注目した手法は、個人認証や個人の心理行動特性の推定などに応用できます。アンケートでは明らかにされない心の機微や、商材やコンテンツに対する人の反応を推定できます。

 

出展機関
国立研究開発法人理化学研究所 脳科学総合研究センター 脳信号処理研究チーム
副チームリーダー 北城 圭一

 

出展分野 ライフサイエンス

 

共同研究者
国立大学法人大分大学 理工学部 共創理工学科
教授 末谷 大道

お問い合わせ先

国立研究開発法人理化学研究所 産業連携本部 連携推進部 技術移転企画課

電話:048-462-5475 FAX:048-462-4718
Mail:t-soudan@riken.jp
URL:http://www.riken.jp/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop