イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 岩手大学 工学研究科 フロンティア材料機能工学専攻
ナノテクノロジー

岩手大学 工学研究科 フロンティア材料機能工学専攻

平原 英俊 教授

小間N-02
プレ0831-東1-B-01

分子接合技術による革新的ものづくり製造技術

IWATE University

Professor Hirahara Hidetoshi

Research and development of innovative manufacture using molecular adhesion technology

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
ナノテクノロジー
小間番号
N-02
JSTショートプレゼン
0831-東1-B-01
8月31日(木)
JSTショートプレゼン東1-B
10:30

展示概要

技術概要
自動車、航空機、半導体、医療関連機器など幅広い産業機器類の部材において利用される異種材料の接合および複合材料の試作・評価に関する研究開発は極めて重要です。岩手大学SIPプロジェクトは異種材料の接合を実現する「トリアジンチオール誘導体による分子接合技術」について、3つの観点(1.分子接合技術の解明、2.材料の表面機能化・表面改質、3.接合性の新規材料・複合体の開発)で研究開発を進め、技術移転を加速し日本のものづくり産業の競争力強化とイノベーション創出を目指しています。
(岩手大学SIPプロジェクトのHP)
http://www.ccrd.iwate-u.ac.jp/sip/

想定される活用例
・接着部材
・異種材料接着部材
・デバイス材料への応用

 

展示のみどころ
分子接合技術の紹介と、各種接合サンプル品、分かり易い接合の動画を展示します。また、技術を必要とする企業に対し内閣府SIPプロジェクトの概要と技術移転コンソーシアムのご紹介を行っています

特許情報

特許情報1 発明の名称
表面反応性固体,表面反応性固体の製造方法,表面反応性固体を用いた配線基板及び配線基板の製造方法
特許情報1 出願人
国立大学法人岩手大学
特許情報1 発明者
森邦夫
特許情報1 出願日
2005/11/10
特許情報1 出願番号
特願2005-326763
特許情報2 発明の名称
プリント配線基板とその製造方法
特許情報2 出願人
国立大学法人岩手大学
特許情報2 発明者
森 邦夫
特許情報2 出願日
2007/2/2
特許情報2 出願番号
特願2005-227209
プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop