イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 福岡大学 工学部 化学システム工学科
ナノテクノロジー

福岡大学 工学部 化学システム工学科

三島健司 教授

小間N-38
プレ0831-東1-B-27

マイクロカプセルおよび複合微粒子の高機能化

Fukuoka University

Professor Mishima Kenji

Functionalization of microcapsules and microparticles

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
ナノテクノロジー
小間番号
N-38
JSTショートプレゼン
0831-東1-B-27
8月31日(木)
JSTショートプレゼン東1-B
13:05

展示概要

技術概要
厚生労働省から医薬品コーティング用として使用を許可されているpH(酸の度合い)応答性高分子を用いて、pH応答性を有する直径が数マイクロメートル程度のマイクロカプセルを製造する技術を開発した。薬剤や食品などの成分をカプセル化して、周囲の環境(酸の度合い)で自由に放出できるマイクロカプセルを製造した。

想定される活用例
・機能性食品
・医薬品
・再生医療材料

 

展示のみどころ
製品、製造原理、製造装置を視覚的に示すことで、実用化とそのコストのイメージが明確になる。

特許情報

特許情報1 発明の名称
二酸化炭素と親二酸化炭素系界面活性剤を用いた機能性高分子複合化粒子及びその製造方法
特許情報1 出願人
学校法人福岡大学
特許情報1 発明者
三島健司
特許情報1 出願日
2014/7/29
特許情報1 出願番号
特願2014-153605

お問い合わせ先

福岡大学 研究推進部 産学知財課

電話:092-871-6631   FAX:092-866-2308  

URL:http://www.adm.fukuoka-u.ac.jp/fu853/home1/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop