イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 福島工業高等専門学校 電気電子システム工学科
装置・デバイス

福島工業高等専門学校 電気電子システム工学科

若松 孝 教授

小間M-04

タンパク質凝集・結晶化の促進技術と分析技術

National Institute of Technology, Fukushima College

Takashi Wakamatsu

Technology for accelerating and evaluating aggregation and crystallization of proteins

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
装置・デバイス
小間番号
M-04

共同研究者

福島高専 化学・バイオ工学科
准教授 尾形 慎

大分高専 電気電子工学科
講師 田中 大輔

展示概要

技術概要
 当開発技術は、タンパク質結晶作製の効率化、及びタンパク質凝集・結晶化の分析技術である。透明導電膜の電極を使用した結晶化溶液セルで、低電圧の印加でタンパク質の結晶化を促進させることができる。また、前方小角光散乱計測によって、タンパク質のような溶媒分子との結合が強い凝集体や微粒子などを高感度かつ高精度に分析でき、特にタンパク質結晶化前段階における凝集体の形成プロセスを分析可能である。さらに、2つの開発技術を組み合わせて、電場印加状態でタンパク質の凝集・結晶化促進過程も分析できる。

想定される活用例
・科学分野: タンパク質結晶作製,凝集体の分析
・医薬品分野: 診断薬や治療薬等の研究開発,製造管理
・食品分野: 機能性食品の開発,分析,品質管理
・工業・産業分野: 微粒子・凝集体の開発、分析

 

展示のみどころ
 PCディスプレイを用いて、タンパク質結晶化促進溶液セルやタンパク質凝集・結晶化分析装置(プロトタイプ)の写真、前方小角散乱像によるタンパク質等の凝集体形成の様子を写真や動画で提示する。

 

作製したタンパク質(ニワトリ卵白リゾチーム)結晶

作製したタンパク質(ニワトリ卵白リゾチーム)結晶

特許情報

特許情報1 発明の名称
結晶化分析装置及び結晶化分析方法
特許情報1 出願人
国立高等専門学校機構
特許情報1 発明者
若松 孝
特許情報1 出願日
2015/10/6
特許情報1 出願番号
特願2015-198366 / 特開2017-72436
特許情報2 発明の名称
生体高分子の結晶化装置、生体高分子の結晶化溶液セル、生体高分子の配向制御方法、生体高分子の結晶化方法、及び生体高分子の結晶
特許情報2 出願人
国立高等専門学校機構
特許情報2 発明者
若松 孝,大西 裕季
特許情報2 出願日
2009/3/3
特許情報2 出願番号
特願2009-49043/特許第5626914号
特許情報3 発明の名称
タンパク質結晶化分析装置及びタンパク質結晶化分析方法
特許情報3 出願人
国立高等専門学校機構
特許情報3 発明者
若松 孝,丸山 智章,大西 裕季
特許情報3 出願日
2010/12/17
特許情報3 出願番号
特願2010-281562/特許第5821127号

お問い合わせ先

福島工業高等専門学校 総務課地域連携係

電話:0246-46-0719   FAX:0246-46-0713  

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop