イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 金沢大学 医薬保健研究域 薬学系
医療

金沢大学 医薬保健研究域 薬学系

小谷 明 教授

小間W-25
プレ0901-東1-B-14

経口投与可能な白金錯体抗がん剤

Kanazawa University

Professor Akira Odani

Novel Pt Anticancer Drugs for Oral Administration

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
医療
小間番号
W-25
JSTショートプレゼン
0901-東1-B-14
9月1日(金)
JSTショートプレゼン東1-B
11:45

展示概要

技術概要
白金抗がん剤は広くがんに効くため,悪性がんによく用いられている.しかし,既存の白金抗がん剤は腎毒性などの副作用がある上に,点滴静注が必須となる.また,オキサリプラチンでは血管痛が生じるという患者不利益が認められる.これらの課題を解決するには,経口投与可能な白金抗がん剤が必要である.本技術は,従来の白金抗がん剤をプロドラッグ化して経口投与化した技術(プロドラッグ剤が細胞内で白金から分離することを確認),さらに効果的な経口投与白金抗がん剤を提供する.

想定される活用例
・既存の点滴静注白金錯体抗がん剤に代わる経口薬剤
・標的抗がん剤では対応しにくい悪性進行がん用抗がん剤

 

展示のみどころ
シスプラチン,オキサリプラチンのプロドラッグ化により経口投与化,プロドラッグ化剤は細胞内で分解を確認.さらに効果的な白金抗がん剤では経口と静脈投与で同等の担がんマウス治療効果を得た.従来の白金抗がん剤の欠点をカバーした悪性がん用抗がん剤が期待できる.

特許情報

特許情報1 発明の名称
金属錯体及びそれを有効成分とする抗がん剤
特許情報1 出願人
国立大学法人金沢大学
特許情報1 発明者
小谷 明
特許情報1 出願日
2017/2/21
特許情報1 出願番号
特願2017-030456

お問い合わせ先

有限会社 金沢大学ティ・エル・オー

電話:076-264-6115   FAX:076-234-4018  

URL:http://kutlo.co.jp/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop