イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 熊本大学 大学院先端科学研究部 精密システム
医療

熊本大学 大学院先端科学研究部 精密システム

中島 雄太 准教授

小間W-44
プレ0901-東1-B-26

低侵襲・低コスト・簡便な手のひらサイズの癌診断デバイスの開発

Kumamoto University

Yuta Nakashima

Development of a palm-sized cancer diagnostic devices

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
医療
小間番号
W-44
JSTショートプレゼン
0901-東1-B-26
9月1日(金)
JSTショートプレゼン東1-B
13:00

展示概要

技術概要
がん患者の血液中にわずかに存在する循環腫瘍細胞(CTC)を効果的に検出し、がんを診断するためのデバイスの構築を行っている。これを実現するために、CTCと特異的吸着能を持つ核酸アプタマーによる特異的捕捉とサイズや形状を指標とした捕捉を同時に行うフィルタを構築した。本フィルタは、フォトリソグラフィ技術と精密電鋳技術によって製作したものであり、流体力によって平面形状から立体形状に変形し「虫取り網のような構造」になるように設計されたものである。このフィルタの表面に核酸アプタマーを修飾し、効率的な捕捉を実現した。

想定される活用例
・定期健診(健康診断)の際のがん診断。
・がん手術中に手術の奏功を確認するためのツール。
・がんの予後を診断するツール。
・その他、生体分子の検出キット。

 

展示のみどころ
実際に製作した、がん診断デバイスやその分解部分を展示できるため、実際のサイズ感や使い心地を体験できる。また、ヒトのがん細胞を用いた実験結果に関してもビデオや写真、グラフを用いて視覚的にわかりやすく説明する。

特許情報

特許情報1 発明の名称
標的細胞捕捉装置
特許情報1 出願人
国立大学法人熊本大学
特許情報1 発明者
中島雄太,北村裕介,安田敬一郎
特許情報1 出願日
2015/10/27
特許情報1 出願番号
特願2015-211026
特許情報2 発明の名称
腫瘍細胞を捕捉するためのキャリアー
特許情報2 出願人
国立大学法人熊本大学
特許情報2 発明者
北村裕介,井原敏博,中島雄太
特許情報2 出願日
2015/10/27
特許情報2 出願番号
特願2015-211098
特許情報3 発明の名称
標的細胞捕捉装置
特許情報3 出願人
国立大学法人熊本大学
特許情報3 発明者
中島雄太,北村裕介,近浦裕斗,安田敬一郎,馬場秀夫,岩槻政晃
特許情報3 出願日
2015/10/27
特許情報3 出願番号
特願2015-210990

お問い合わせ先

熊本大学 熊本創生推進機構イノベーション推進センター

電話:096-342-3145   FAX:096-342-3239  

URL:http://www.kumamoto-u.ac.jp/organizations/kico

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop