イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 大阪市立大学 大学院創造都市研究科 都市情報学専攻
防災

大阪市立大学 大学院創造都市研究科 都市情報学専攻

吉田 大介 准教授

小間D-12
プレ0831-東1-B-37

リアルな体験と空間認識を容易にする災害訓練ARアプリ

Osaka City University

Associate Professor Daisuke YOSHIDA

AR Application for Disaster Drill with Facilitating Realistic Experience and Geospatial Recognition

11 住み続けられる まちづくりを
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
防災
小間番号
D-12
JSTショートプレゼン
0831-東1-B-37
8月31日(木)
JSTショートプレゼン東1-B
14:05

共同研究者

大阪市立大学 都市防災研究センター
副所長 三田村 宗樹(大学院理学研究科 教授)

展示概要

技術概要
避難所やAEDなどの防災関連施設や、訓練向けの仮想災害を、端末の画面上に可視化するARアプリを開発した。従来の仕組みでは、端末の地図上でしか防災・災害情報を表現する方法がなく、実際の現場状況がどのようになっているかについては利用者の想像力に頼っているという課題があった。開発したARによる表示機能を用いることで、様々な情報を地理空間的に認識することが容易となる。また、アプリでは仮想災害をタイマーにより発生・拡大させることができ、現場状況を変化させ、現実により近い体験を作り出すことができる。

想定される活用例
・ 屋外向けの災害訓練
・ 防災まち歩き
・ 観光や子育て支援情報(幼稚園、授乳施設、カフェ)など,「まち」情報の可視化

 

展示のみどころ
アプリの紹介動画や、実機にてアプリを体験することができます。また,App Storeにてアプリを公開しておりますので、iOS端末(iPhoneまたはiPad)をお持ちであれば,インストールし試すことが可能です。

 

災害状況をイメージさせる仕掛け

災害状況をイメージさせる仕掛け

AR表示画面の例(仮想災害を表示)

AR表示画面の例(仮想災害を表示)

お問い合わせ先

都市防災教育研究センター

電話:06-6605-2902   FAX:06-6605-2902  

URL:https://www.cerd.osaka-cu.ac.jp

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop