イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 大阪市立大学 大学院工学研究科 化学生物系専攻
マテリアル・リサイクル

大阪市立大学 大学院工学研究科 化学生物系専攻

小畠誠也 教授

小間Z-21
プレ0901-東1-A-44

光や熱に敏感なスマートマテリアル

Osaka City University

Professor Seiya Kobatake

Light or heat responsive smart materials for application to thermosensors and actuators

12 つくる責任 つかう責任
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
マテリアル・リサイクル
小間番号
Z-21
JSTショートプレゼン
0901-東1-A-44
9月1日(金)
JSTショートプレゼン東1-A
14:45

展示概要

技術概要
光によって可逆的に異性化するフォトクロミック材料の中で、従来にはなかった新機能を付与した新材料を紹介する。特に、低温で使用可能な光スタート型温度上昇センサーおよび光や熱によって変形するアクチュエーターを紹介する。近年、食品や医薬品の温度管理が重要視され、室温以下での温度上昇センサーの要求が高まっている。本出展代表者は非常に簡便で視認性のあるラベル上の温度センサーを開発している。また、温度や光に応答して、電気信号がON/OFFするアクチュエーターについても紹介する。

想定される活用例
温度センサーに関して、「低温温度上昇センサーラベル」・「低温温度上昇センサーインク」
アクチュエーターに関しては、「微小フォトアクチュエーター」・「サーモアクチュエーター」

 

展示のみどころ
低温温度上昇センサーラベルと微小屈曲アクチュエーターを紹介

特許情報

特許情報1 発明の名称
ジアリールエテン化合物、フォトクロミック材料、及び紫外線センサー
特許情報1 出願人
公立大学法人大阪市立大学
特許情報1 発明者
小畠誠也
特許情報1 出願日
2017/3/2
特許情報1 出願番号
特願2017-039705
特許情報2 発明の名称
ジアリールエテン化合物
特許情報2 出願人
公立大学法人大阪市立大学
特許情報2 発明者
小畠誠也
特許情報2 出願日
2016/8/25
特許情報2 出願番号
特願2016-165105
特許情報3 発明の名称
ジアリールエテン化合物を含むフォトクロミック材料および光機能素子
特許情報3 出願人
公立大学法人大阪市立大学
特許情報3 発明者
小畠誠也
特許情報3 出願日
2012/7/10
特許情報3 出願番号
特願2012-154749、 特許第5920780号

お問い合わせ先

大阪市立大学大学院工学研究科 小畠誠也

電話:06-6605-2797   FAX:06-6605-2797  

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop