イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 摂南大学 理工学部 機械工学科
装置・デバイス

摂南大学 理工学部 機械工学科

諏訪 晴彦 教授

小間M-59

スマートグリーン製造のためのサイバーフィジカル計測制御プラットフォーム

Setsunan University

Professor Haruhiko Suwa

Cyber-Physical Measurement and Control Platform to Evaluate Manufacturing Energy Efficiency

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
装置・デバイス
小間番号
M-59

共同研究者

摂南大学 理工学部
特任技師 寒川哲夫

展示概要

技術概要
製造業のスマート化および省エネ要求がますます鮮明化する中,エネルギー高効率なグリーン製造の取り組みに拍車がかかっている。本技術は,生産システム運用時のエネルギー効率性の高効率化及び最適化を目指した,システムのエネルギー効率性をリアルタイムに評価するための「計測制御プラットフォーム」を中心としたサイバーフィジカルな製造シミュレータである。この製造シミュレータでは,ものづくりの計画系(サイバー空間)と実行系(物理システム)を有機的に接続し,生産設備のIoT化によるスマート製造の運用最適化を実現する技法としての展開が可能である。

想定される活用例
・CNC工作機械を中心とする柔軟製造システムまたは製造セルにおけるリアルタイムのエネルギー効率性評価
・物流システムにおけるCO2排出削減および省エネ搬送の最適化

 

展示のみどころ
モデル製造ラインを用い、エネルギー効率性と生産性をリアルタイムに視覚化評価できるソフトウェア側のデモンストレーションを展示

 

モデル製造ラインとシミュレーター

モデル製造ラインとシミュレーター

実システムにおける消費電力計測

実システムにおける消費電力計測

お問い合わせ先

摂南大学 研究支援・社会連携センター

電話:072-800-1160   FAX:072-800-1161  

URL:http://www.setsunan.ac.jp/kenkyu/shien/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop