イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 慶應義塾大学 理工学部 情報工学科
情報通信

慶應義塾大学 理工学部 情報工学科

山﨑 信行 教授

小間I-17
プレ0901-東1-B-43

分散リアルタイム制御用RMTプロセッサ/SoC/SiP/コントローラ

Keio University

Professor Nobuyuki Yamasaki

RMT Processor/SoC/SiP/Controller for Distributed Real-Time Control

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
情報通信
小間番号
I-17
JSTショートプレゼン
0901-東1-B-43
9月1日(金)
JSTショートプレゼン東1-B
14:40

展示概要

技術概要
・分散リアルタイム制御に必要な全ての機能を集積したマイクロプロセッサ(CPU)/SoC (System-on-Chip)/SiP(System-in-Package)/Controller: RMTP (Responsive Multithreaded Processor)
・リアルタイム処理/通信における時間制約を優先度に変換しハードウェアで高効率でリアルタイム処理/通信を実現
・ロボット等の分散リアルタイム制御に必要な機能を1チップに集積したSoC
・ PCのほぼ全ての機能+組込みマイコン+リアルタイム処理機能+リアルタイム通信機能を20mm角に集積したSiP
・分散リアルタイムオペレーティングシステム

想定される活用例
・ロボット等の高精度制御
・宇宙機/航空機/自動車等の分散制御
・IoT機器やユビキタスシステム向けの組込み機器制御

 

展示のみどころ
分散リアルタイム制御用RMTプロセッサ(超小型SoC(D-RMTP, IO Core))/SiP/コントローラの展示及び、それらを用いて超高精度モータ制御の実機デモを行う。

 

分散制御用マイクロプロセッサ/SoC/SiP

分散制御用マイクロプロセッサ/SoC/SiP

分散制御の例:宇宙機搭載分散制御システム

分散制御の例:宇宙機搭載分散制御システム

特許情報

特許情報1 発明の名称
マルチスレッド中央演算装置および同時マルチスレッディング制御方法
特許情報1 出願人
学校法人慶應義塾
特許情報1 発明者
山﨑信行
特許情報1 出願日
2006/6/1
特許情報1 出願番号
PCT/JP2006/311022, 特願2007-519071・特許第5145936号
特許情報2 発明の名称
コンテクスト切り替え方法及び装置、中央演算装置、コンテキスト切り替えプログラム及びそれを記憶したコンピュータ読み取り可能な記憶媒体
特許情報2 出願人
独立行政法人科学技術振興機構
特許情報2 発明者
山﨑信行
特許情報2 出願日
2005/6/1
特許情報2 出願番号
PCT/JP03/15838, 03780720.3・EP1582980B1, 10/541187・US8020169B2
特許情報3 発明の名称
ディジタル通信の伝送路符号の送受信装置、ディジタル通信の伝送路符号の送受信方法、及びこの送受信装置または送受信方法に用いる符号の生成方法
特許情報3 出願人
学校法人慶應義塾
特許情報3 発明者
山﨑信行
特許情報3 出願日
2012/1/26
特許情報3 出願番号
特願2012-014181・特許第5900850号

お問い合わせ先

慶應義塾大学理工学部情報工学科山﨑研究室

電話:044-580-1562   FAX:044-580-1432  

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop