イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 関西大学 化学生命工学部 物質工学科
マテリアル・リサイクル

関西大学 化学生命工学部 物質工学科

川崎 英也 教授

小間Z-25
プレ0901-東1-A-48

樹脂用途向けの有機無機ハイブリッド型抗菌剤

Kansai University

Professor Hideya. Kawasaki

Organic-inorganic hybrid type antibacterial agent for resin application

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
マテリアル・リサイクル
小間番号
Z-25
JSTショートプレゼン
0901-東1-A-48
9月1日(金)
JSTショートプレゼン東1-A
15:10

展示概要

技術概要
樹脂に極少量(0.3wt%以下)添加するだけで高い抗菌性を付与できる「銀クラスター」と「有機カチオン」を分子レベルで複合化したハイブリッド型の抗菌剤。両成分の相乗効果により、グラム陽性菌とグラム陰性菌の両方に対して優れた抗菌能を示し、即効性とともに長期にわたる効果の持続性も有している。樹脂への溶解性が高く耐熱性(300℃)にも優れるため、各種の樹脂に練り込んで射出成形品やフィルムなどの熱成形が可能。

想定される活用例
射出成形品やシート・フィルム、不織布、衣類の抗菌。
台所・トイレ・浴室等の水周り、カーペット等の住宅部材・雑貨の抗菌・防黴。
食器、食品包装、冷蔵庫等。病院の医療・衛生器具など抗菌、防黴、抗ウィルス、防藻が求められる用途。

 

展示のみどころ
優れた抗菌性や耐熱性についてデータで紹介。
ハイブリッド構造の分子設計について解説。
樹脂加工などの用途について相談に応じる。

 

ハイブリッド型抗菌剤

ハイブリッド型抗菌剤

黄色ブドウ菌に対する抗菌効果

黄色ブドウ菌に対する抗菌効果

特許情報

特許情報1 発明の名称
抗菌剤およびその製造方法
特許情報1 出願人
関西大学
特許情報1 発明者
川崎 英也、長谷川裕美、富永千明
特許情報1 出願日
2016/4/25
特許情報1 出願番号
特願2016-087232

お問い合わせ先

関西大学

電話:06-6368-1245   FAX:06-6368-1247  

URL:http://www.kansai-u.ac.jp/renkei/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop