イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 岐阜大学 工学部 電気電子・情報工学科
低炭素・エネルギー

岐阜大学 工学部 電気電子・情報工学科

吉田弘樹 教授

小間E-19

劣化太陽電池の高速回復技術

Gifu University

Professor Hiroki Yoshida

Rapid Recovery of Degradated Photovoltaic Module

7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
低炭素・エネルギー
小間番号
E-19

共同研究者

岐阜大学 工学部
教授 野々村修一

岐阜大学 工学部
助教 大橋史隆

展示概要

技術概要
電圧誘起劣化して出力の低下が生じた太陽電地モジュールを分解することなく、外部から光または電流パルスを与えることにより、従来より大幅に短時間で回復する技術。

想定される活用例
・劣化(電圧誘起劣化)した太陽電地の特性回復,効率回復

 

展示のみどころ
従来技術に比べて、高速に回復できる小型の回復装置で、劣化回復処理を実施している様子を動画でご覧いただき、回復の特性等について解説します。

特許情報

特許情報1 発明の名称
太陽電池の性能劣化回復方法
特許情報1 出願人
国立大学法人岐阜大学
特許情報1 発明者
吉田弘樹,野々村修一,大橋史隆
特許情報1 出願日
2016/3/18
特許情報1 出願番号
特願2016- 56313
特許情報2 発明の名称
太陽電池の性能劣化回復装置および方法
特許情報2 出願人
国立大学法人岐阜大学
特許情報2 発明者
吉田弘樹,野々村修一,大橋史隆,志知拓弥
特許情報2 出願日
2017/2/28
特許情報2 出願番号
特願2017- 36400
プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop