イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 静岡大学 大学院総合科学技術研究科 工学専攻
シニアライフ(高齢社会)

静岡大学 大学院総合科学技術研究科 工学専攻

伊藤 友孝 准教授

小間A-07
プレ0901-東1-B-30

高齢者の転倒予防を目的とした歩行支援技術

Shizuoka University

Associate Professor Tomotaka Ito

Gait Assist Technology for Eldery People to Prevent Fall

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
シニアライフ(高齢社会)
小間番号
A-07
JSTショートプレゼン
0901-東1-B-30
9月1日(金)
JSTショートプレゼン東1-B
13:20

展示概要

技術概要
近年,高齢者の転倒が問題となっており,高齢者の生活の質(QOL)の向上と維持には転倒を効果的に予防する技術が欠かせません.本研究では,高齢者の個々の歩行の状態を計測して診断し転倒予防に役立てるための「歩行計測・評価システム」と,屋外の不整地でも安心して使用することができるバランス機能付の「ロボット杖」を展示します.また,実際の高齢者での計測事例やそれらの応用展開についても紹介します.

想定される活用例
・福祉施設での歩行計測や転倒予防訓練などへの活用(歩行計測・評価システム)
・製品化による一般利用(ロボット杖)

 

展示のみどころ
高齢者の歩行計測・評価システムを実際に展示し,技術内容や福祉施設での計測の事例のほか,今後の応用展開についても紹介します.また,ロボット杖については,実物を使用できる状態で展示します.パネルでの技術紹介に加えて,段差吸収やバランス制御機能の効果を確認できるスペースも設けます.

 

ロボット杖

ロボット杖

砂利の上での使用

砂利の上での使用

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop