イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 静岡大学 大学院教育学研究科 学校教育研究専攻
情報通信

静岡大学 大学院教育学研究科 学校教育研究専攻

杉﨑 哲子 教授

小間I-22
プレ0901-東1-B-48

iPad使用で「手書き力」UP?!

Shizuoka University

Professor Satoko Sugizaki

By using iPad, the power of handwriting may possibly improve!

4 質の高い教育を みんなに
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
情報通信
小間番号
I-22
JSTショートプレゼン
0901-東1-B-48
9月1日(金)
JSTショートプレゼン東1-B
15:10

展示概要

技術概要
ICT化の促進によって点画を書かずにキーボードを文字を打つ場面が急増し、「手書き力」の衰えが心配されている。携帯端末に指で書く場合、人差し指以外の指を縮め手の甲を反らせた不自然な格好になり、また入力ペンを使うときにも、軽く撫でるように書く。こうした動作が習慣化することによって、特に若年層において、「筆記具の持ち方の乱れ」は深刻化していく。そこで、こうした不安を払拭するだけでなく、むしろ携帯端末を積極的に活用することによって自然に「手書き」の正しい持ち方が身につくという画期的な用具を開発した。

想定される活用例
・学校における携帯端末使用時に活用(特に小学校低学年・特別支援学校で有効)
・長時間携帯端末を使用したり筆記具を用いて書字したりする職種での活用
・箸の持ち方や物を握る際の美しい所作の習得時にも活用可能

 

展示のみどころ
昨今の若年層について、筆記具の持ち方の乱れが指摘され、ICT化に伴い、一層の悪化が心配されている。これまで多くの矯正器具が作られたが、一向に改善されなかった。本品は書字活動を支援しながら、自然に正しい持ち方(手の所作)を身につけることができる。まずは手に取り試していただきたい。

特許情報

特許情報1 発明の名称
出願準備中
特許情報1 出願人
特許情報1 発明者
特許情報1 出願日
特許情報1 出願番号
プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop