イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 工学院大学 工学部 電気システム工学科
装置・デバイス

工学院大学 工学部 電気システム工学科

森下 明平 教授

小間M-13
プレ0831-東1-B-46

45度回転型デュアルハルバッハ配列界磁を持つ超低トルクリップル電動機

Kogakuin University

Professor Mimpei Morishita

Super-smooth rotating machine with 45 degree rotation angle type dual Halbach array field magnets

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
装置・デバイス
小間番号
M-13
JSTショートプレゼン
0831-東1-B-46
8月31日(木)
JSTショートプレゼン東1-B
15:00

展示概要

技術概要
磁極方向に沿った断面が正方形の永久磁石を所定の角度で回転させながら並べると永久磁石列の片面のみに磁界が出現します。これがハルバッハ配列です。この永久磁石配列を対向させると、一般には80%前後の小型電動機の効率が95%前後に向上します。さらに、コギングトルクが皆無で高調波成分の少ないトルク特性が得られます。今回、永久磁石の回転角を45度にすることを検討しました。その結果、従来の90度回転の場合に0.3%前後であったトルク変動率(脈動の片振幅/トルク平均値)が0.04%以下になることが分かりました。

想定される活用例
・研削盤用電動機
・スピンドルモータ
・医用機器用モータ

 

展示のみどころ
ハルバッハ配列を形成する永久磁石の磁極回転角と磁束密度分布の空間高調波成分との関係、および磁極回転角とトルク変動率との関係

特許情報

特許情報1 発明の名称
電磁誘導装置
特許情報1 出願人
(株)アテック
特許情報1 発明者
森下 明平,横山 修一,芦田 拓也
特許情報1 出願日
2013年 7月27日
特許情報1 出願番号
特願2013-156207

お問い合わせ先

工学院大学 研究戦略部 研究推進課

電話:042-628-4940   FAX:042-626-6726  

URL:http://www.kogakuin.ac.jp/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop