イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 工学院大学 工学部 機械工学科
マテリアル・リサイクル

工学院大学 工学部 機械工学科

西谷 要介 准教授

小間Z-06

環境に優しい総植物由来原料を用いたエンプラ系複合材料

Kogakuin University

Associate Professor Yosuke Nishitani

Eco-Friendly Engineering Plastics Biomass Composites Using All Plant-Derived Materials

12 つくる責任 つかう責任
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
マテリアル・リサイクル
小間番号
Z-06

共同研究者

東京都立産業技術研究センター
主任研究員 梶山哲人

展示概要

技術概要
強化繊維および樹脂材料ともに非可食成分の植物由来原料を用いて,実際の機械材料として多用されているエンプラに匹敵する機械的性質や耐熱性を有する高性能なエンプラ系複合材料を創製することを目的に,環境に優しい総植物由来原料を用いたエンプラ系複合材料を紹介する.具体的には,トウゴマ由来のポリアミド(PA1010)に,天然繊維の1種である麻繊維や植物由来のエラストマー(PA11E)を複合化するとともに,繊維表面処理や成形加工法を最適化することで,物性だけでなく,環境性能も向上させた高性能な高分子材料を創製したものである.

想定される活用例
・構造材料
・トライボマテリアル(機械しゅう動部品(歯車,軸受など)向け材料)
・石油由来プラスチックの代替材料

 

展示のみどころ
環境に優しい総植物由来原料,特に樹脂および強化繊維ともに非可食成分を用いた高性能なエンプラ系複合材料として,各種天然繊維強化植物由来ポリアミド系複合材料について,実際の成形サンプルとパネル等により紹介する.高性能化のための具体的な材料配合設計や成形加工技術などを公開する.

お問い合わせ先

工学院大学 研究戦略部 研究推進課

電話:042-628-4940   FAX:042-626-6726  

URL:http://www.kogakuin.ac.jp/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop