イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 帝京大学 医療技術学部 視能矯正学科
医療

帝京大学 医療技術学部 視能矯正学科

佐々木 翔 助教

小間W-12
プレ0901-東1-B-07

回旋斜視を治療するプリズム

Teikyo University

Assistant Professor Kakeru Sasaki

Prism for Treatment of Cyclotoropia

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
医療
小間番号
W-12
JSTショートプレゼン
0901-東1-B-07
9月1日(金)
JSTショートプレゼン東1-B
11:05

展示概要

技術概要
斜視とは、目を動かす神経や筋肉の異常などにより両眼の視線が合わなくなる病気である。斜視には、水平斜視・上下斜視・回旋斜視の3種類があり、水平斜視と上下斜視はプリズムを組み込んだ眼鏡で光学的に治療可能である。しかし回旋斜視を治療するプリズムは存在せず、侵襲性の高い外科的治療のみが適応である。

我々は「複数の微細なプリズムを同心円状に配置した膜状の光学素子」を用いた、回旋斜視の光学的治療法を考案した。
本技術が実現すれば回旋斜視の非侵襲的な治療が可能となり、患者の身体的負担軽減とQOV(Quality Of Vision)向上が期待できる。

想定される活用例
・斜視治療用の眼鏡
・体験学習用の教材
・映像技術用の光学素子

 

展示のみどころ
本技術の試作品を展示します。また、原理や適応領域、今後の展望をポスターやパンフレットで具体的に説明します。
さらに、特殊な眼鏡で「斜視」の状態を擬似的に体験していただき、本技術の必要性を感じていただきたいと考えています。

 

図1 斜視と複視の関係

図1 斜視と複視の関係

図2 回旋斜視を治療するプリズム

図2 回旋斜視を治療するプリズム

特許情報

特許情報1 発明の名称
未公開
特許情報1 出願人
特許情報1 発明者
特許情報1 出願日
特許情報1 出願番号

お問い合わせ先

帝京大学知的財産センター

電話:03-3964-1984   FAX:03-3964-5486  

URL:https://www.teikyo-u.ac.jp/affiliate/laboratory/tttc_center/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop