イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 筑波大学 システム情報系 知能機能工学域
ライフサイエンス

筑波大学 システム情報系 知能機能工学域

前田祐佳 助教

小間L-10

血行動態の日常モニタリング

University of Tsukuba

Yuka Maeda

Daily monitoring of hemodinamic function

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
ライフサイエンス
小間番号
L-10

展示概要

技術概要
生活習慣病に起因する動脈硬化が引き起こす心疾患や脳卒中は我が国の死因の上位を占めており、その予防および疾患の早期発見は急務な課題である。
しかしながら現在行われている動脈硬化の評価方法は、四肢に血圧カフを装着し仰臥位で測定する為、医療機関において高額機器を使用し測定する必要がある。
そこで計測者の負担が少なく安価な光電脈波法を利用した低拘束な計測デバイスを作製し、血圧推定および血行動態評価システムの開発を行った。

想定される活用例
・体組成計など、日常生活中に使用する機器への応用
・入浴前後の状態変化測定

 

展示のみどころ
展示パネルでの解説とともに開発した低拘束な血行動態評価システムのデモを行う。

お問い合わせ先

筑波大学 国際産学連携本部

電話:029-859-1490   FAX:029-859-1693  

URL:http://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop