イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 兵庫県立大学 大学院工学研究科 電子情報工学専攻
装置・デバイス

兵庫県立大学 大学院工学研究科 電子情報工学専攻

佐藤 邦弘 教授

小間M-62
プレ0901-東1-A-27

生体計測のための超高分解能ホログラフィック顕微鏡

University of Hyogo

Professor Kunihiro Sato

Super High-Resolution Holographic Microscopy for Biomedical Diagnostics

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
装置・デバイス
小間番号
M-62
JSTショートプレゼン
0901-東1-A-27
9月1日(金)
JSTショートプレゼン東1-A
13:05

展示概要

技術概要
本技術は、超高分解能ホログラフィック顕微鏡と3次元断層顕微鏡及びその生体計測に関する。結像レンズの使用無しでホログラムの高精度記録と無歪3次元像の再生、及び水中微生物の動画撮像を可能にした。また、光回折限界を超える超高分解能3次元撮像を可能にし、光干渉断層撮像機器(OCT)では不可能な生体組織内部の細胞レベル高分解能断層撮像を可能にした。

想定される活用例
・バクテリアの挙動観察が可能な超高分解能3次元生物顕微鏡
・溶液中培養細胞の高分解能3次元断層撮像とモニタリング
・眼の角膜や網膜などの高分解能断層撮像と細胞レベル診断

 

展示のみどころ
高分解能なホログラフィック顕微鏡の原理、新たに開発した超高分解能3次元画像撮影法と超高感度3次元断層画像撮影法、およびホログラフィック顕微鏡の簡単な構造と特徴について分かりやすく説明し、実際の微小被写体を記録した歪の無い高分解能自由焦点画像および断層画像を示す。また、顕微鏡の性能評価を行った実験結果を示して新たな顕微鏡の利点を明らかにし、生体計測分野への応用について述べる。

特許情報

特許情報1 発明の名称
ホログラフィック顕微鏡、微小被写体のホログラム画像記録方法、高分解能画像再生用ホログラム作成方法、および画像再生方法
特許情報1 出願人
兵庫県
特許情報1 発明者
佐藤邦弘
特許情報1 出願日
2010/7/7
特許情報1 出願番号
特願2010-155024(PCT/JP2011/065531)
特許情報2 発明の名称
ホログラフィック断層顕微鏡、ホログラフィック断層画像生成方法、およびホログラフィック断層画像用のデータ取得方法
特許情報2 出願人
兵庫県
特許情報2 発明者
佐藤邦弘
特許情報2 出願日
2012/10/5
特許情報2 出願番号
特願2012-223690(PCT/JP2013/077059)
特許情報3 発明の名称
ホログラフィック顕微鏡、高分解能画像用のホログラムデータ取得方法、および高分解能ホログラム画像再生方法
特許情報3 出願人
兵庫県
特許情報3 発明者
佐藤邦弘
特許情報3 出願日
2013/10/28
特許情報3 出願番号
特願2013-223761(PCT/JP2014/005448)

お問い合わせ先

兵庫県立大学産学連携・研究推進機構

電話:079-283-4560   FAX:079-283-4561  

URL:http://www.u-hyogo.ac.jp/research/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop