イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 埼玉県立大学 保健医療福祉学部 健康開発学科 検査技術科学専攻
医療

埼玉県立大学 保健医療福祉学部 健康開発学科 検査技術科学専攻

久保田 亮 講師

小間W-08

疾患状態を把握するための糖鎖変化の簡便な検出法

Saitama Prefectural University

Ryo Kubota

Simple detection method for sugar chain heterogeneity in disease conditions

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
医療
小間番号
W-08

共同研究者

文京学院大学 保健医療技術学部
教授 飯島史朗

展示概要

技術概要
近年、糖鎖の変化を調べることにより、早期にがん化を発見できるようになっている。また炎症性疾患では、サイトカイン刺激によってCRPなどの各種急性相反応蛋白質が血清中で上昇し、 その付加糖鎖構造が変化することが報告されている。
現在、糖鎖の変化を調べるには質量分析装置やレクチンアレイなど時間やコストのかかる方法が用いられている。そこで本技術は迅速、簡便かつ非侵襲的に糖鎖の変化を検出するため、尿を用いたレクチンイムノクロマト法を構築した技術である。

想定される活用例
・がん治療時の抗がん剤の選択
・術後の炎症度合いの確認
・その他様々な疾患検出への応用

 

展示のみどころ
来場者に対して、本技術の原理および有用性をパネル及びノートパソコン等を用いて説明する。

お問い合わせ先

埼玉県立大学

電話:048-973-4114   FAX:048-973-4807  

URL:http://www.spu.ac.jp

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop