イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 大阪府立大学 大学院 工学研究科 物質・化学系専攻 応用化学分野
医療

大阪府立大学 大学院 工学研究科 物質・化学系専攻 応用化学分野

遠藤 達郎 准教授

小間W-31
プレ0901-東1-B-19

高次機能を発現させたフォトニックデバイス開発とセンサー応用

Osaka Prefecture University

Associate Professor Endo Tatsuro

Development of photonic device with higher-order function for sensing application

17 パートナーシップで 目標を達成しよう
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
医療
小間番号
W-31
JSTショートプレゼン
0901-東1-B-19
9月1日(金)
JSTショートプレゼン東1-B
12:15

展示概要

技術概要
本技術は、ナノインプリントリソグラフィーを用いて作製したナノ光学デバイス「フォトニック結晶」を用いて高感度かつ簡便に感染症や癌、生活習慣病等の疾病診断を行うものである。
我々が作製したフォトニック結晶は、構造・サイズ・周期性・基材の物性を制御することで、可視領域の光を回折・反射させるほか、分子認識能等高次機能を発現させることができる。加えてその光特性は周辺の屈折率変化に対して鋭敏に変化することから、インフルエンザウイルスや癌など種々の疾病マーカー分子を色強度の変化として分光器やスマートフォンのカメラ機能を用いて高感度に検出・定量することができる。

想定される活用例
・神経変性疾患・癌などの疾病マーカー分子の高感度検出・定量
・細胞代謝産物の非染色検出
・創薬分野における薬効のスクリーニング

 

展示のみどころ
展示では、ナノインプリントリソグラフィーにて作製したフォトニック結晶を展示し、これまでの疾病マーカー検出実績について説明を行う予定である。

特許情報

特許情報1 発明の名称
光学式センサーおよびその製造方法並びに光学式センサーを用いた検出方法
特許情報1 出願人
東京工業大学、SCIVAX株式会社
特許情報1 発明者
遠藤 達郎、高谷 佳輝、田中 覚
特許情報1 出願日
2008/10/17
特許情報1 出願番号
特願2008-269231
特許情報2 発明の名称
光学式センサー及びその製造方法
特許情報2 出願人
東京工業大学、SCIVAX株式会社
特許情報2 発明者
遠藤達郎、田中 覚、奥田徳路
特許情報2 出願日
2009/10/16
特許情報2 出願番号
WO/2010/044274
特許情報3 発明の名称
光学センサー及び該センサーの作製方法
特許情報3 出願人
遠藤達郎
特許情報3 発明者
遠藤達郎、安藝翔馬
特許情報3 出願日
2013/4/4
特許情報3 出願番号
特願2013-078232
プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop