イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 大阪工業大学 工学部 電子情報通信工学科
装置・デバイス

大阪工業大学 工学部 電子情報通信工学科

神村 共住 教授

小間M-49

レーザー用光学素子の接合技術

Osaka Institute of Technology

Proffesor Kamimura Tomosumi

Junction technique for laser optics

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
装置・デバイス
小間番号
M-49

展示概要

技術概要
産業用レーザーシステムの性能・信頼性の向上には、高レーザー損傷耐性がある高性能・高機能光学素子の供給が必要である。レーザー用の高性能・高機能光学素子の中には、複数の光学素子を組み合わせて接合することにより、1部品で高性能・高機能を実現している接合部品がある。今回、高性能・高機能光学素子の接合において、工程が簡易で、接合界面での光学ロスがなく、比較的高いレーザー損傷耐性を有している新たな接合方法を開発した。本技術により、異種材料同士の接合も可能で、従来の技術では対応が難しかった高性能・高機能光学素子の応用にも期待できる。

想定される活用例
・高性能、高機能光学素子の製造

 

展示のみどころ
板状の石英ガラス同士の接合や異素材との接合光学素子など本技術を用いた複数の接合例を展示します。焼結接合などさまざまな類似技術も比較展示し、本技術の優位性を紹介します。

お問い合わせ先

大阪工業大学 研究支援・社会連携センター

電話:06-6954-4140   FAX:06-6954-4066  

URL:http://www.oit.ac.jp/japanese/sangaku/index.html

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop