イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 国士舘大学 理工学部 理工学科機械工学系
低炭素・エネルギー

国士舘大学 理工学部 理工学科機械工学系

岸本 健 教授

小間E-10
プレ0831-東1-A-34

液体燃料に酸素を溶解することで、焼却処理を容易にする技術

Kokushikan University

Professor Ken Kishimoto

Technology to facilitate incineration by dissolving oxygen in liquid fuel

13 気候変動に 具体的な対策を
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
低炭素・エネルギー
小間番号
E-10
JSTショートプレゼン
0831-東1-A-34
8月31日(木)
JSTショートプレゼン東1-A
13:45

展示概要

技術概要
多くの鉱物油や植物油は、酸素ガスの下で加圧することで多量の酸素ガスを溶解する。この酸素ガスは燃料噴射時に急速減圧すると小爆発的に気化する。燃焼場に直接酸素供給できるだけではなく小爆発によって燃料の微細化することで、従来着火が難しかったり燃焼安定性に問題があった低質油や廃油を安定に燃焼させることができる技術である。燃料に酸素ガスを溶解させる方法は比較的簡単であり、既設の燃料供給系に組み込むことができる。

想定される活用例
・廃油(潤滑油、食用油、精製後ヤシ油残渣)の焼却処理+ボイラー炉
・低速ディーゼル燃焼の燃料改質
・有害物質を含む土壌の燃焼改質

 

展示のみどころ
酸素溶解の有無の灯油燃料の燃焼時、温度特性や瞬間写真の違いにおける酸素溶解燃料の優位性がアピールポイントになる。燃焼装置であるため、現物展示はできないので、パネル、動画もしくはグラフなどとなる。

特許情報

特許情報1 発明の名称
液体燃料の改質・微粒化方法及び改質・微粒化装置
特許情報1 出願人
日本ファーネス株式会社
特許情報1 発明者
岸本 健、持田 晋、荒明 但宏
特許情報1 出願日
2016/11/15
特許情報1 出願番号
特願2016-222281

お問い合わせ先

国士舘大学理工学部

電話:03-5481-3268   FAX:03-5481-3268  

URL:http://www.comb.kokushikan.ac.jp

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop