イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 電気通信大学 大学院情報理工学研究科 機械知能システム学専攻
防災

電気通信大学 大学院情報理工学研究科 機械知能システム学専攻

田中 基康 准教授

小間D-06

1mの段差や階段も登れる災害予防ヘビ型ロボット

The University of Electro-Communications

Motoyasu Tanaka

Snake-like Inspection Robot Capable of Climbing a High Step and Stairs

11 住み続けられる まちづくりを
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
防災
小間番号
D-06

展示概要

技術概要
細長いヘビ型ロボットである.細さを活かして狭所進入が可能であるほか,長さを活かして最大で高さ1mの段差を登れるなど障害物乗越え性能も高い.センサ情報を利用した半自律階段昇降も可能である.無線遠隔型であり,操縦は搭載されたカメラ情報を見ながら汎用ゲームパッドで行う.操縦者は主に先頭の動作(向きや速度)だけ指示すればよく,ロボットは実装された制御アルゴリズムやセンサ情報に基づき適切な全身動作を計算し動作するといった半自動化で行う.オプションパーツを取り付けると,引き出し開けや小物体拾いのような軽作業も可能.

想定される活用例
家屋における狭所点検(天井裏,床下),インフラ点検,プラント巡回点検,災害時の不明者捜索活動

 

展示のみどころ
実機の披露およびデモ。実機は、車輪部を関節で直列に連結したロボットで、17個の関節用モータと10個の車輪用モータが搭載されており、全長1730mm、重さは約9kg。先頭と最後尾に取り付けたカメラの映像を見ながら無線遠隔操縦で動作できる。展示スペース前(向いの展示や通行の邪魔にならないよう配慮)も利用して,障害物乗越え,机の昇降,模擬階段昇降,引き出し開け,などの最大限の動作デモを行う.

特許情報

特許情報1 発明の名称
特許出願予定
特許情報1 出願人
特許情報1 発明者
特許情報1 出願日
特許情報1 出願番号

お問い合わせ先

産学官連携センター

電話:042-443-5724   FAX:042-443-5726  

URL:http://www.sangaku.uec.ac.jp/inquiry/index.html

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop