イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 横浜国立大学 大学院工学研究院 機能の創生部門
医療

横浜国立大学 大学院工学研究院 機能の創生部門

福田 淳二 准教授

小間W-23

毛髪再生医療のための大量培養技術

YOKOHAMA National University

Associate Professor Fukuda Junji

Mass preparation of tissues for hair regenerative medicine

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
医療
小間番号
W-23

共同研究者

横浜国立大学 大学院工学研究院システムの創生部門
特任教員(助教) 景山達斗

展示概要

技術概要
本技術は患者数の最も多い男性型脱毛症に対する再生医療によるアプローチである。現在、脱毛症に対しては単に毛髪の位置を移動する植毛や、限定された効果しか期待できない薬剤治療しか方法がない。本技術では、自己の毛包組織から細胞を取り出して大量に増殖させ、組織を再構築することで、毛髪の本数を増加させる画期的な治療法を確立する。現在、マウスでの原理確認を経て、ヒト細胞で最適培養条件の検討を進めている。                       また、幹細胞の培養技術による骨再生技術についても展示する。

想定される活用例
・植毛事業
・発毛剤開発
・育毛剤開発

 

展示のみどころ
本技術はテレビ・新聞等で取り上げられている技術であり、実用化に結びつく工学的見地に立脚した技術を展示アイテムなどにより分かりやすく展示する

 

マウスでの毛髪再生

マウスでの毛髪再生

骨再生技術

骨再生技術

特許情報

特許情報1 発明の名称
再生毛包原基の集合体の製造方法、毛包組織含有シート、及び毛包組織含有シートの製造方法
特許情報1 出願人
横浜国立大学
特許情報1 発明者
福田淳二、景山達斗、吉村知紗、大西希咲
特許情報1 出願日
2015/10/30
特許情報1 出願番号
特願2015-215034、PCT/JP2016/081747
特許情報2 発明の名称
毛髪再生用細胞ビーズ及びその製造方法
特許情報2 出願人
横浜国立大学
特許情報2 発明者
福田淳二、景山達斗
特許情報2 出願日
2016/6/17
特許情報2 出願番号
特願2016-120808
特許情報3 発明の名称
毛細血管構造を有する再生毛包原基の集合体の製造方法、毛包組織含有シート、及び毛包組織含有シートの製造方法及び毛包組織含有シートの製造方法
特許情報3 出願人
横浜国立大学
特許情報3 発明者
福田淳二、景山達斗
特許情報3 出願日
2016/11/21
特許情報3 出願番号
特願2016-226344
プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop