イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 岐阜医療科学大学 保健科学部 臨床検査学科
ライフサイエンス

岐阜医療科学大学 保健科学部 臨床検査学科

永井 慎 准教授

小間L-34
プレ0831-東1-A-25

非破壊による自然毒・寄生虫の高感度検出方法

Gifu University of Medical Science

Associate Professor Nagai Makoto

The method of the highly sensitive detection of natural poison and parasite with non-destruction.

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
ライフサイエンス
小間番号
L-34
JSTショートプレゼン
0831-東1-A-25
8月31日(木)
JSTショートプレゼン東1-A
12:50

共同研究者

国立研究開発法人 水産総合研究センター
研究員 米加田 徹

展示概要

技術概要
現在、食品の毒物や寄生虫の検査は破壊的に検査をするものであり、ロットごとに検査をするためにすべての商品における保障なない。本技術は、高磁場のMRIを使用して、自然毒や寄生虫の特異的な共鳴周波数を用いることで、自然毒や寄生虫のみを特異的に画像にてイメージングができる技術である。ベルトコンベアー等に設置することで、簡易で迅速に定量できることを目指している。  

想定される活用例
・検疫および商品出荷前の検査にて活用されると想定する。

 

展示のみどころ
近年、食中毒事故として増えているクドアプレセンターや天然毒に対応できる。これまでは、海外からの輸入・輸出食品に対して破壊検査で実地されていたが、本検出方法では商品そのものに健康危害物質が無いことが証明できる。海外販路へのHACCPやISO等に対応しやすい方法となる。

 

フグ毒TTXの非破壊検出3D画像

フグ毒TTXの非破壊検出3D画像

非破壊グドアプラセンターの検出画像

非破壊グドアプラセンターの検出画像

特許情報

特許情報1 発明の名称
クドア・セプテンクタータの検出方法
特許情報1 出願人
岐阜医療科学大学
特許情報1 発明者
岐阜医療科学大学保健科学部 永井 慎
特許情報1 出願日
2014/10/29
特許情報1 出願番号
特願2014-220146

お問い合わせ先

岐阜医療科学大学  永井慎

電話:0575-22-9401   FAX:0575-23-0884  

URL:http://www.u-gifu-ms.ac.jp/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop