イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 早稲田大学 創造理工学部 経営システム工学科
情報通信

早稲田大学 創造理工学部 経営システム工学科

蓮池 隆 准教授

小間I-16

ICTと最適化を融合した無駄をなくす次世代農産物流通システム

Waseda University

Associate Professor Takashi Hasuike

Next-generation lean agricultural supply chain management integrating ICT and optimization

12 つくる責任 つかう責任
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
情報通信
小間番号
I-16

共同研究者

広島工業大学 情報学部
准教授 松本慎平

近畿大学 工学部
講師 加島智子

展示概要

技術概要
ICTと最適化技術を駆使することにより,消費者ニーズに合わせた農産物生産の必要性と生産リードタイム・生産量の不確実性によるリスク回避を実現する次世代農産物流通システムを開発する.その中で,情報通信システムを介した消費者ニーズの見える化と農家生産物のトレーサビリティの確保や,農家-小売-消費者のWin-Win関係を実現するための最適マッチングを発見する数理モデルの構築の技術開発を行っている.

想定される活用例
・広域地域(農家集団)でのシステム活用によるリスクの分散化
・土壌成分や圃場画像の収集,AI技術や機械学習・最適化手法を駆使した分析による
農産物生産量の予測

 

展示のみどころ
・ICTと最適化技術の融合により,データ駆動型のモデルを構築し,農産物流通システムがどこまで改善できるか.
・農家-小売-消費者のWin-Win関係実現には,どのような状況・条件が必要かの可視化

お問い合わせ先

早稲田大学 蓮池隆

電話:03-5286-3294   FAX:03-5286-3294  

URL:http://www.mdm.mgmt.waseda.ac.jp/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop