イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 北陸先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 情報科学系
装置・デバイス

北陸先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 情報科学系

吉高 淳夫 准教授

小間M-35

高速、広範囲な管状部品品質診断システム

Japan Advanced Institute of Science and Technology

Associate Professor Atsuo Yoshitaka

Rapid Wide-range Pipe Screening System

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
装置・デバイス
小間番号
M-35

共同研究者

(株)アセット・ウィッツ
代表取締役 南部修太郎

展示概要

技術概要
各種装置で使用され、かつ内面の品質要求の高い管状部品は多岐にわたり、その大きさは数ミリ程度から数メートルのものまでさまざまである。管内面の不良には、スクラッチや肉厚の不均一などがあるが、この検査を人の目視に頼っている製造工程も依然として存在する。本展示では管長が4メートル程度までの部材を対象とし、それを高速かつ存在位置に依らずほぼ一定した精度で不良を検出するための技術について紹介する。この技術により、従来では製造効率上のボトルネックになりがちであった工程を高速化、高信頼化することが期待される。

想定される活用例
・メートルオーダーの管状部材の自動検査
・管状物体の自動検査

 

展示のみどころ
管状部材を一定位置に置くだけで、画像処理により内壁の良・不良を検出するための技術です。

 

管状部品内壁画像の例

管状部品内壁画像の例

プロトタイプ外観

プロトタイプ外観

特許情報

特許情報1 発明の名称
管材の内面自動検査装置及び管材内面の自動検査方法
特許情報1 出願人
(株)アセット・ウィッツ
特許情報1 発明者
南部、吉高他
特許情報1 出願日
2017/1/19
特許情報1 出願番号
特願2017-002558

お問い合わせ先

北陸先端科学技術大学院大学 吉高研究室

電話:0761-51-1230   FAX:0761-51-1149  

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop