イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 室蘭工業大学 大学院工学研究科 環境創生工学系専攻
環境保全・浄化

室蘭工業大学 大学院工学研究科 環境創生工学系専攻

徳楽清孝 准教授

小間K-01
プレ0831-東1-A-53

効力が一目でわかる消毒用多機能粒状散布剤~鳥インフルエンザや口蹄疫を撲滅~

Muroran Institute of Technology

Associate Professor Kiyotaka Tokuraku

Multifunctional granulated disinfectant

12 つくる責任 つかう責任
出展ゾーン
大学等シーズ展示
出展分野
環境保全・浄化
小間番号
K-01
JSTショートプレゼン
0831-東1-A-53
8月31日(木)
JSTショートプレゼン東1-A
15:40

共同研究者

室蘭工業大学 大学院工学研究科
准教授 山中真也

室蘭工業大学 大学院工学研究科
准教授 上井幸司

展示概要

技術概要
鳥インフルエンザや口蹄疫などの家畜伝染病予防疫のため、液体消毒剤による消毒に加え、粉状消石灰の散布による待ち受け消毒が全国の畜産農家で実施されている。現在、農水省の指針に沿い、1㎡あたり0.5~1.0キログラムの消石灰を2週間に1回程度散布するようにとの指導が行われているが、①消毒効力の低下を判断できない、②散布時に飛散するなど、使用に際し幾つかの課題があった。我々はこれらの課題を解決するため、凝集造粒法を応用し、消毒効力の可視化、緩効性、粒径や硬度の調節など、機能性を付与した粒状散布剤を開発した。

想定される活用例
・家畜伝染病予防のための待ち受け消毒
・水災害時の消毒
・多機能性を付与した新規顆粒の製造

 

展示のみどころ
消石灰、ゼオライト、高炉スラグ、および着色剤(pH指示薬)等を原料とし、様々な条件で凝集造粒した消毒剤の顆粒(十数種)を展示する。また屋内の実証試験結果についてPC展示等も用いて説明すると共に、少量のサンプルの提供を行い、それら顆粒の感触等を確かめていただく。

 

消毒用多機能粒状散布剤

消毒用多機能粒状散布剤

特許情報

特許情報1 発明の名称
消毒剤
特許情報1 出願人
株式会社コア、国立大学法人室蘭工業大学
特許情報1 発明者
阿部萬千雄、徳楽清孝、山中真也、上井幸司、中野博人
特許情報1 出願日
2015/3/10
特許情報1 出願番号
特願2015-047017
特許情報2 発明の名称
DISINFECTANT
特許情報2 出願人
CORE CO., LTD., MURORAN INSTITUTE OF TECHNOLOGY
特許情報2 発明者
ABE, M.;TOKURAKU, K.;YAMANAKA, S.;UWAI, K.;NAKANO, H.;
特許情報2 出願日
8.03.2016
特許情報2 出願番号
PCT/JP2016/057141
特許情報3 発明の名称
消毒剤
特許情報3 出願人
株式会社コア、国立大学法人室蘭工業大学
特許情報3 発明者
阿部萬千雄、徳楽清孝、山中真也、上井幸司
特許情報3 出願日
2016/9/9
特許情報3 出願番号
特願2016-176927
プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop