イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 筑波大学
組織展示出展

筑波大学

提案テーマ責任者:国際産学連携本部 本部審議役/教授 内田史彦

プレゼンテーション発表者:国際産学連携本部 本部審議役/教授 内田史彦

小間U-06
プレB2-06

プレシジョン・メディスン

外部資金のみで運営するオールジャパン拠点”開発研究センター”

出展ゾーン
大学組織展示
出展分野
小間番号
U-06
大学組織展示
プレゼンテーション
B2-06
9月1日(金)
大学組織展示プレゼンテーション東4-B
12:10

展示概要

提案の概要
平成27年度以降筑波大学は組織的な産学連携促進に向け学際融合型の”知の16拠点” を形成し、大型の共同研究に舵を切った。①外部資金のみで運営するオールジャパン拠点「開発研究センター」(5拠点)、②産官学連携を促進する研究中核拠点(4拠点)、③産学がアンダーワンルーフで研究する共同研究拠点(7拠点)である。プレシジョン・メディスン開発研究センターは、わが国初の1000ドルゲノム解析拠点となるオールジャパン拠点である。

 

展示のみどころ
5つのオールジャパン開発研究センターの中で、今回はプレシジョン・メディスン開発研究センターにフォーカスする。なぜわが国初で、世界最先端の全ゲノム解析を含むオミックス解析システムを実現したのか、動画ならびにハイスループットDNAシーケンサの紹介に加え、VRによる3Dの画像体験などを展示する。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
開発研究センターは、5つの領域でオールジャパン体制のオープンラボを目指す。①わが国初の1000ドルゲノム解析拠点、②Society5.0を通じた地域未来の研究拠点、③日本版アスレティックデパートメント形成を目指すスポーツイノベーション拠点、④世界最大の藻類バイオマス・エネルギーシステム拠点、⑤わが国初のヘルスサービスリサーチ拠点である。産業界から担当者が教員(教授、准教授)として参画する”特別共同研究事業制度”も整備した。

 

お問い合わせ先

産学連携部産学連携企画課

電話:029-859-1683   FAX:029-859-1693  

URL:http://www.sanrenhonbu.tsukuba.ac.jp/

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop