イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 東海大学
組織展示出展

東海大学

提案テーマ責任者:マイクロ・ナノ研究開発センター 教授 喜多理王

プレゼンテーション発表者:マイクロ・ナノ研究開発センター 教授 槌谷和義

小間U-25
プレB1-03

高分子超薄膜

機能性高分子超薄膜の開発と応用技術の市場展開

出展ゾーン
大学組織展示
出展分野
小間番号
U-25
大学組織展示
プレゼンテーション
B1-03
8月31日(木)
大学組織展示プレゼンテーション東4-B
11:10

展示概要

提案の概要
高分子超薄膜の創製とその応用研究は、東海大学マイクロ・ナノ研究開発センターにおいて医理工連携の体制で基礎および応用研究を行っている。当センターで開発した浮遊細胞をライブセルイメージングするための新技術、マイクロニードル型センサ、貼るセンサなどを出展させていただく。これら成果物のご紹介と社会実装へ向けた多角的観点での共同研究開発または市場展開に向けたご提案を準備している。

 

展示のみどころ
実際の高分子超薄膜とそれを用いたセンサやデバイスの現物を展示する。開発にかかわっている研究者が直接ご説明する。また知財部門のスタッフも常駐する。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
本学では組織対組織で共同開発研究を行う体制は整っている。当研究センターでは知財管理を含め社会実装が可能なレベルの成果物が得られていることから、興味を持っていただける企業様がいらっしゃれば具体的な話(市場調査や製造工程、大量生産方法など)をしたいと考えている。また、シーズ(開発中の研究テーマ)や周辺の関連技術などについて共同研究のご提案にも積極的に取り組む体制が整っている。

 

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop