イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 龍谷大学
組織展示出展

龍谷大学

提案テーマ責任者:龍谷大学理工学部 教授 近藤 倫生

プレゼンテーション発表者:龍谷大学理工学部 教授 近藤 倫生

小間U-08
プレA1-04

環境DNA

「バケツ一杯の水」を利用した生物調査

出展ゾーン
大学組織展示
出展分野
小間番号
U-08
大学組織展示
プレゼンテーション
A1-04
8月31日(木)
大学組織展示プレゼンテーション東4-A
11:30

展示概要

提案の概要
魚類等の生物が環境中に放出したDNAを利用した革新的な生物調査技術(環境DNA技術)が開発された。これにより、迅速かつ低コストの生物相把握、生物量・分布の推定が可能になりつつある。そこで、この環境DNA技術を活用し,生物資源管理や多地点・高頻度の生物多様性モニタリングに資する測定技術(測定自動化など)、さらに得られた生態系ビッグデータに基づく生態系変動予測・異常検出のための情報技術の開発を進めたい。

 

展示のみどころ
環境DNA技術は、JST概要2016-2017でライフイノベーション分野主要4成果、平成27年度文部科学白書で戦略的創造研究推進事業主要3成果の一つとして紹介された革新的技術である。その基本的アイデアを平易に解説するとともに、この技術の威力が発揮された最新の生物相調査の成果を報告、さらに全国の研究サイトネットワーク(JaLTER)との連携のもと行う全国生物多様性観測の概要を紹介する。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
本学では、産学連携事業を進める龍谷エクステンションセンター(REC)、知的財産管理を行う知的財産センター、研究活動を支援・推進する研究部の3部局が一体となって、全学における企業との連携・共同研究をサポートしている。また、2017年度より生物多様性科学研究センターが設置され、環境DNA研究の拠点として機能している。これらの部局が密に連携することで、本提案について全学的な組織的対応を行っていきたい。

 

お問い合わせ先

龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC)

電話:077-544-7299   FAX:077-543-7771  

URL:http://rec.seta.ryukoku.ac.jp/index.php

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop