イノベーション・ジャパン2017 ~大学見本市&ビジネスマッチング~
Innovation Japan 2017
Home > 出展者一覧 > 電気通信大学
組織展示出展

電気通信大学

提案テーマ責任者:大学院情報理工学研究科 准教授 野嶋 琢也

プレゼンテーション発表者:産学官連携センター 産学官連携支援部門副部門長 森倉 晋

小間U-10
プレA1-01

VR(バーチャルリアリティ)

5感を刺激し、新たな体験へ

出展ゾーン
大学組織展示
出展分野
小間番号
U-10
大学組織展示
プレゼンテーション
A1-01
8月31日(木)
大学組織展示プレゼンテーション東4-A
10:30

展示概要

提案の概要
本学で展開する、VRに関する三種の基礎・応用技術を展示します。1)特殊なメガネなしに、空中に浮かぶ映像を表示する『空中像表示装置』。メガネが不要なため、自然な空中映像観察が可能となります。2)VR技術を応用した、人機一体のスポーツ創造活動『超人スポーツ』。3)動物の舌の触感と動きを忠実に再現可能なロボット『りっかーたん』。ペットロボット等との親密なコミュニケーションのための、精密動作模擬可能な人工舌を開発しています。

 

展示のみどころ
空中像表示装置はHMDと異なり、特別な装置を身につけずに飛び出す映像を観察できるため、未来のVR表示装置として強く期待されています。『りっかーたん』は、現実感の高い舌表現可能なロボットで、生物らしい滑らかな舌動作、舌接触感を体験できます。ペットロボット、人工舌への応用が期待されます。『超人スポーツ』からは、ドッジボールとビデオゲームの融合による次世代ドッジボール(オーグメンテッド・ドッジボール)を紹介します。スポーツを通じた技術理解促進及び地域コミュニティ活性への貢献が期待されます。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
・企業との共同研究を加速、拡大するために、2017年4月に、大学の敷地内に、UECアライアンスセンターを開設し、企業と電通大の研究室の新たな連携体制を構築
・人工知能先端研究センターを始めとする複数の研究センターを設置、運用し、大学としての組織的な対応力を強化
・ネットワーク型URAの活動強化による企業連携や共同研究の加速

 

プライバシーポリシー
Copyright © 2017   イノベーション・ジャパン2017運営事務局 All Rights Reserved.

PageTop